黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

デキストリン・・・とは・・・。

2015/02/23 23:34

菓子類の中に 多く含まれている添加物で
デキストリン・・・を調べてみました。

IMG_1880-1.jpg

過剰に摂取すると、下痢を誘発することがある・・・・・という点以外は
マイナスに作用するという記載が、ほとんどありませんでした。


古くから食品に利用されてきた素材で、一日の摂取量の上限を明確に定める必要がない、極めて毒性の低い食品素材・・・とあります。
「血糖値が気になり始めた方の食品」 として、難消化性デキストリンを関与成分とした特定保険用食品が許可されているそうです。
安全性のみでなく、低粘性、低甘味、熱および酸に対する安定性、保存性などの物性にも優れているために、広範囲の食品への応用が可能である・・・と。



個人で調べた結果でありますが・・・・
かなり、安全性の高い、食品添加物のひとつ・・・と言えるのではないでしょうか・・・。

食品添加物・・・・という響きだけで、なんでもかんでも・・・
カラダに悪そうな先入観もありましたので、意外な結果でもありました。

IMG_1692-2.jpg



[編集]
関連記事

トレハロース・・・ってなんでしょう

2015/02/21 13:57

今日は、トレハロース を・・・調べてみました。

IMG_1876-1.jpg

インターネットで
トレハロース危険性 ・・・や
トレハロース毒性 ・・・として調べてみましたが
あまり、そういった情報はありませんでした。


【危険度2】 とされる評価のようで
それほど気にしなくてもよいが、避けられれば避けた方がよいもの ・・・とされておりました。

きのこや、酵母などにも含まれており、古くから人間が食べてきたもので、水飴と同じく澱粉から生成される安全性の高い物質だそうです。
ヨーロッパやアメリカなどの海外でも、食品への利用が認められているそうです。

食品添加物の規制については、日本より欧米の方が厳しいので、欧米で利用が認められているというのは、安心材料のひとつ・・・・にはなるでしょうか・・・・。

シュガーレス素材として用いられる糖アルコールではないので、糖尿病患者のための砂糖代替甘味料としての使用はできないので、日常カロリーコントロールされている範囲内で使用してください・・・とのことです。


あえて、選んで摂取する必要もないとは思いますが
取り立てて、気にし過ぎることもないのかしらん・・・
というのが、個人的感想であります。



[編集]
関連記事

友チョコ の 成分

2015/02/19 07:55

職場で・・・・ 友チョコ をたくさんもらいました・・・。
その中で・・・・せっかく頂いたものですが・・・
食べようか・・・どうしようか・・・と・・・・ 悩んでしまっております。

いただきものは、悩みますね・・・。

IMG_1838-1.jpg

チョコは、もともと大好きなんですが・・・
裏面の成分表を見て・・・食べるのを躊躇しております・・・。

IMG_1845-1.jpg

特に気になるのは、着色料ですが、それ以外にも・・・
トレハロース・・・ってなんぞや?
デキストリン・・・?
マルトース・・・?

うーん・・・・見ただけでは、いったいなんなのか。。。
わからない単語が並んでおります。

次回より・・・・調べていきたいと思います。

IMG_1849-2.jpg



[編集]
関連記事

アシスタント ・・・ ジバニャン

2015/02/17 07:06

二人目のアシスタントを雇いました・・・(笑)

妖怪ウォッチ ジバニャン です・・・・。

IMG_1838.jpg
BADAI 0189478 妖怪ウォッチ 01 ジバニャン
対象年齢6才以上・・・。

やっぱり・・・・と お思いでしょうが・・・・
やっぱり・・・・です・・・・・。


ただ・・・・
二人目のアシスタントではありますが
ジバニャントゲニャン なので、お給料は一人分で良いハズです。


おお・・・・・
この理論でいくと、あと何人か・・・
無料で雇えそうな気がしてきました・・・・。

IMG_1840.jpg

以後・・・・ヨロシクでございます。



[編集]
関連記事

保存料・・・ソルビン酸カリウム

2015/02/11 16:22

今日は、ワタシが買ってきた
ワンコ用の歯磨きガムに入っていた保存料を調べてみました。

IMG_1795-2.jpg

保存料(ソルビン酸カリウム) とあります。
食品のパッケージの裏表示をみたら
めちゃくちゃ、よく見る表記なのですが・・・・。

ソルビン酸カリウム 【危険度4】
細菌や、カビの増殖を押さえて、食品の腐敗を防ぐ保存料。
非常に幅広い食品を加工する際に使用される食品添加物。
含まれる主な食品は、
ハム・ソーセージ・かまぼこ・ちくわ・はんぺん・漬物類・味噌・ケチャップ・イカの燻製・ワインなど・・・。
水によく溶けるので、チーズ・あん類・果実ペースト・果汁・シロップ・佃煮・煮豆・マーガリンなどにも使用されている。
人体への影響としては、ラットに対して、体重1kg当たり4.2gのソルビン酸カリウムを経口投与すると、その半数が死亡・・・との報告がある。。。。
 とあります。


う~ん・・・・。
ほとんどの食品に使われてるや~ん・・・。
ワタシも普段、めちゃくちゃ・・・口にしています・・・。

でも・・・・なるべく・・・・
避けられるなら・・・・避けたい・・・・という感じですよね・・・・・。


それに加えて・・・・動物実験・・・も気になります・・・。
人間の勝手な都合で、実験台に使われて 命を落としていく
数え切れない小さな命・・・・。
動物実験・・・って、やらないといけないものなんでしょうか・・・。

たぶん・・・・
その恩恵に預かっているであろう 私たちですが・・・
できれば・・・・そんな実験の必要のない世の中であってほしい・・・と
不勉強ながらも ・・・・ 思ってしまいます・・・・。






[編集]
関連記事


忍者AdMax

気になるものは、楽天でお買い物

マイページ人気Rank

ツイッター紹介

カスタムCSS

プロフィール

kotaropunpun
そこそこ年を重ね。。。共に暮らす夫と2匹のワンコと、少しでも永く健康に楽しく過ごす為に、気になること、役に立つこと、便利なことなどを取り上げていきたいと思います。